高断熱で木が香る家

sc2018様邸

清流のほとり。田畑が広がる阿波市に、木の香りも清々しい高断熱の木造2階建て注文住宅が誕生します。現在は棟上げから内壁の工事にかかっており、間もなく居室の造作がはじまります。吹きつけ工法による断熱処理でより断熱性能を高めた家になっています。居室の紹介は完成後、本ページの掲載写真でご確認いただけます。お楽しみに!
ほかにも魅力一杯の注文住宅。阿波の名匠〝中野建築〟のシゴトぶりを、写真で、ご確認いただければと思います。未来の注文住宅建築にお役立ていただければ幸いです。お気軽に阿波の名匠〝中野建築〟(電話0883-35-3718)へ、ご相談ください。


完成したsc2018様邸


sc2018様邸の建築工事の様子