2019 O.House

バリアフリーの家
高齢のご夫妻が暮らす家。スロープと手すりを備えた玄関まわり。玄関からキッチン、バスルームへのアプローチ。使い勝手に配慮したキッチンとリビングとの一体化。段差を無くし、移動を最短で行っていただけるよう部屋やドアのほかコンセント位置や履き物収納スペースの採光などにも工夫を凝らしています。一部ですが写真でご確認ください。
ほかにも魅力一杯の注文住宅。阿波の名匠狠飜邨築瓩離轡乾箸屬蠅髻⊆命燭如△干稜Гい燭世韻譴个隼廚い泙后Lね茲涼輅現斬襍築にお役立ていただければ幸いです。お気軽に阿波の名匠狠飜邨築(電話0883-35-3718)へ、ご相談ください。